30代の男性と盛り上がるLINEネタ6選|会話ネタに

わたしは30代になりましたが、LINEする内容も10代や20代の頃に比べて微妙に変化してきています。

もちろん変わってない面もありますけどね。

そこで、好きな人や彼氏とのLINEネタがなくて困っている人に、誰でも使えるネタを6つ提供しますね。

30代男性とLINE|盛り上がる6つの鉄板ネタ

2人の男

「スマホアプリ」の進行具合をシェア

スマホアプリをしている人は、LINEの友だちとスコアをシェアできたり、同じアプリでIDを教えあって協力プレイを満喫したりしていることと思います。

スマホアプリの展開状況を話すのはもちろん、よくあるような「ガチャ」を回してレアキャラが出たとか、ザコキャラで納得できないだとか……これ、思いの外活用可能です!

スマホのアプリがこういった部分でも活用することができるとは。驚きです。

 

このとき、女性向けのアプリを押しつけないで、相手の好きそうなアプリを我慢してでもやるのがいいですよ。

もし飼っているなら「ペット」の話題も

あなたが例えばペットを飼っているのなら、ペットの愛らしい姿の写メを送るだけでも十分オッケー。

ペットの可愛らしさは性別を超えて共通。癒し要素を彼に送り、自然とLINEを継続させちゃいましょう。

動物好きじゃない人にやってもイマイチだったりしますが

テレビや人気の映像の話

各週放映されるTVのバラエティ番組やドラマ、You Tubeやニコ動などのブーム動画といったように、日々アップデートされる話題を盛り込むと、おのずとLINEが盛り上がります。

「好きなYou Tuberさんをシェアする」といった声も!

映像そのものをシェアするのもアリ。さらにムービー配信者を共有しちゃうというのも一つのやり方ですね!

食事の好み、レストラン情報

好きなお料理が一緒だと、なぜだか親しみがわきませんか?

男の人も同じで、「気に入った飲食店や食べ物の話が合うとうれしい」のだとか!

お高いフードではなくても、駄菓子のように身の回りで対費用効果最強なものでも、話が合えば万事オッケー。

知的なイメージも与えてくれる「報道」

ニュースペーパーを購読していなくても、無料のニュースアプリなどで手っ取り早くニュースが見れる今の時代。

心痛むようなニュースでも、ハッピーな気分になる報せでも彼と共有してみては?

知的な心象まで得られるのなら、迷わずニュースネタで彼に連絡するべき!

日々変わる「お天気」ネタは敵なし!

朝起きた時は自然とわかる空模様。もちろん、天気予報を見てもオッケー。

わたしは前の彼氏と付き合っていたときは遠距離恋愛だったので、「こっちでは雨だよ、そっちはどう?」といった調子で、天気をネタに朝LINEをしていました。

遠距離さんは当然ですし、近くに住んでいるケースでも天気ネタは定番!

まとめ

  1. スマホアプリの話
  2. ペットの話
  3. 食べ物やレストラン
  4. テレビや動画
  5. ニュース
  6. 天気

 

普通と言えば普通ですけど、誰もが間違いなくできる話題なので、食わず嫌いせずに適度に盛り込むようにしてみてください。

あ、でも毎日天気とかニュースの話ばっかりになっちゃうとbotみたいになるので注意です。

 

あわせて読みたい

【使える】元彼との復縁のきっかけになるLINEアイデア3つ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*