【嫌われたの?】元彼がそっけないLINEをしてくる理由

せっかく久しぶりに元彼に連絡したとき。

もしくは、昨日まで普通にLINEしてたとき。

元彼のLINEがそっけないことがあります。

傷つきますよね。

 

なぜ元彼は素っ気ない冷たいLINEを返してくるのでしょう。

もう気持ちがないのでしょうか。

 

理由を3つ考えてみましょう。

元彼がそっけないLINEをする理由

女

復縁を持ち出されないように無愛想な出方でいる

復縁を持ち出されないように冷ややかな応対の仕方でいることもあります。

コンタクトをとる事自体は良いが、あなたと付き合いを再開する予定はないケースでは、勘違いさせないために、冷ややかな素振りを取るようです。

 

元カノだから友人としてなら関わりあっていても大丈夫だけど、元カノ側から、復縁を持ち出されるとめんどくさい。

こういった気持ちが元彼にあるからです。

 

話しを持ち出されることだって拒んでいるので、「復縁をする気がない」とはっきりしています。

もし、復縁をめざし連絡しているとしたら、無愛想な理由の中に、このような場合もある事実を覚えておくべきです。

復縁の話をしたタイミングに、レスポンスが来なくなるか、今よりも更に白々しくなる危険性があります。

 

でもどうしても復縁を望むのだったら、とにかく友人として接する事を意識しましょう。

今は確率がゼロに近くても、あなたが仲良しとして側にい続ける事で、いつか関係性は様変わりするかもしれません。

 

でも、期待を持ちすぎないようにし、また年単位になる可能性が大きいから、腹を決めて挑みましょう。

レスポンスする暇がない

応じる暇がない・めんどくさいと考えられているケースがあります。

 

そもそも男の人は、LINEでのコミュニケーションが不得手です。

連絡ツールとして活用している人が多く、「元気?」などの他愛もないキャッチボールを継続する事さえフラストレーションと感じる人もいます。

お付き合いしている相手にでも、返事がまったくできず揉め事になることすら多く、別れた元カノへの返信は冷たくてなっても当たり前だと思いましょう。

時間がなくてレスポンスする暇がない場合も、単純に面倒くさいこともあり得ます。

あなたの事が嫌いで敬遠しているわけではなく、時間に追われている事がなによりの理由になります。

 

深刻に考え、待っているとあなたがしんどくなります。

元カノというポジションを理解し、回答がトゲがあってても、コンタクトをくれるだけで安心しましょう。

 

リアクションがないからといってあまり何回何回も送り続けると、疎ましがられるリスクが大いにあるという事を忘れないで。

他に好きな人や恋人がいるのでそ距離をとっている

元彼に他に好きな人や恋人がいたケースでは、あなたと距離を置くために、返信を返さなかったり、愛想もなくしています。

思いが新しい女の方へと動いているため、あなたに期待を持たせないためや、あなたへの気持ちがなくなっているからです。

 

違う女性の存在に感づいたときには、しばらくはあなたの方から連絡をとらないようご留意ください。

関係性がフレッシュなうちは、あなたの存在が元彼の頭から消え去っています。

 

復縁して欲しいからといって、無理矢理繋がっていようと連絡をしても逆の効果になってしまいます。

元彼は違う道へ進んでいるということを頭に叩き込んで、あなたも他の男の人へ意識を向けられるよう努めましょう。

 

だけど、あなたと元彼が別れたように、元彼も新しい女とうまくいくとは断定できません。

そう簡単には諦めきれなければ、2人の関係性がうまくいかない頃を待ちましょう。

あなた自身から何回も連絡をしなければ、何かしらのタイミングで向こうから連絡をしてくる事があり得るからです。

まとめ

元彼のLINEが素っ気なくなった理由は、

 

  1. 復縁を言われたくない
  2. めんどくさい、忙しい
  3. 他に好きな人がいる

こんなところです。

 

こういう時にやたらとLINEすると大抵自爆しちゃうので、我慢して気持ちがもう少し復活するのを待つようにしたいですね。

 

 

あわせて読みたい

元彼からの連絡が急に来なくなった【考えられる5つの原因】

【知りたくなかった】元彼が優しい3つの心理とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*