元彼が普通に話しかけてくる理由【男の心理5つ】

昔の話ですが、別れた同じクラスの元彼が、なぜか付き合ってるとき以上に話しかけてくることがありました。

当時まだ彼に気持ちのあったわたしは、『なんで普通なんだろう』『脈があるのかな』『放っておいてほしい』と複雑な心境。

別れた元カノに話しかけてくる元彼の5つの気持ち

元彼

ということで、時が経ったいま、こういう風に元カノに普通に話しかけてくる元彼の心理についてまとめることにしました。

結論からいうと、わたしの場合はただただキープされてたみたいです…

友人として話ししている

双方ともに嫌気がさして別れた訳でないケースでは、友だちとして縁を保っていたいという想いが残ります。

恋愛感情は無くとも、一人の人としては今でも好きなので、友人として声を掛けているのでしょう。

喧嘩別れでなく、相互の今後の為にそれぞれの道を歩むと決心したものの、あなたから得るものは大きいと認識している心理が。

 

話し掛けてくる内容はいろいろですが、ご相談や質問などがメインの場合は「ご友人として良い関係性になりたい」と、元彼は感じてます。

復縁を考慮しているので近づいている

復縁を考えているので、接触をしている可能性アリ。

 

あなたとの復縁を望んでいるので

「これで終わりにしたくない」

「どうにか縁をつないでおかねば」

という心理が見て取れます。

 

話を持ちかけてくるといっても、他愛のない話など、どうでもいい話で終了することが多いケースでは、こうした気持ちがそれなりに心の底にあるとみて違いありません。

あなたの感情を確かめるため

あなたが相手の気持ちを不安視している様に、元彼もあなたがどう考えているか興味を持っています。

とりわけ、あなたに対し未練があるケースでは、あなたの感情を確認する為に話しかけ、状況をうかがっている気持ちがあるのでしょう。

元彼は、心のどこかに「あなたと復縁したい」という思いがあり、その感情からあなたのムードを知りたがっているのかも。

 

こうした場合も、話の内容としては余談が通例ですが、あなたへの未練が強ければ強い程「彼氏できた?」など、探る様なクエスチョンへ転じていくと思われます。

自分に気を持たせキープにしておきたい

「駆け引きしてくる」と言っても、自分の誠実な気持ちからあなたに接する場合のみだけではないのです。

あなたに声をかけ、あなたの気を引く事が目当ての可能性が。

思わせぶりな態度をとることで自分自身に気を持たせ、あなたをキープしておきたいという面も見受けられます。

 

そのようなケースですと、優しい言葉や、あなたを労わるように言って来る割合が高いです。

ストレートに、デートの誘いを言ってくる男の人も。

 

あわよくば体だけの関係性に持ち込みたいと考えているケースもあるので、あなたにその気が無いのならちょっと距離感を取った方がうまくいきそう。

自分に未練があると思っているので、話しかけてあげている

自分自身からあなたを振ったケースでは「何となくかわいそうな事をした…」という罪の意識が消えません。

元彼は、自らに未練があると思い、可愛そうだと思って話しかけてあげている心づもりなのでしょう。

自分本位で、自負心の高い男の人によくある傾向にあるといえます。

 

「いまだに俺の事が大切なんだろ?」

という意味を込めてあなたに話してくるので、労いのフレーズなどが耳にするケースでは、このパターンを勘ぐってみるとよいでしょう。

ほとんどの場合、キープか完全に友達

まぁ、こういう時って大抵は復縁狙いではなくて、

1・ものすごくどうでも良くて気にしてないか

2・俺様の事好きだろ?的な気持ちか

どっちかなんですよね。

 

わたしみたいに、無駄な期待はしないことをオススメします。

 

あわせて読みたい

【知りたくなかった】元彼が優しい3つの心理とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*